京都にいる

11月になると大変混むし、自ら進んで見に行くほど紅葉にはあまり興味もないし、有休を余らせるくらいならと思い、今回も1人やってきた。

モーニングを京都で食べたいと思い5時起きしてみたけどその弊害が本日の後半戦に及ぼし、17時半から19時半までホテルで寝て、19時半から21時まで関西ローカル番組見て、21時から22時半まで大垣書店、22時半からスターバックス、という東京と変わらない時間を結局過ごしている。

いつもと違うといえば、いつもの定番のお昼をはじめての町中華にしてみた。けど結構後悔した。ああああ有休を取る平日しか行けないのにな。残念。あああ。

さて今いるスタバは深夜12時まで営業。人も盛り沢山。夜遅いカフェというと韓国を思い出す。韓国は平気で深夜1時2時まで営業していて、しかも若者たちもわんさか。韓国のパワーを感じたな。もう四年くらい前の話だけど。f:id:micchy76:20181026230051j:image

最近よく聞くnever young beachはっぴいえんどの現代版のよう、と評するのは褒めすぎかな。

お別れの歌

お別れの歌

 

ここは退屈迎えに来て

f:id:micchy76:20181022090134j:image原作山内マリコの小説のファンという事で舞台挨拶付きの映画を週末見に行った。

ここは退屈迎えに来て (幻冬舎文庫)

ここは退屈迎えに来て (幻冬舎文庫)

 

思春期特有の毎日がかったるくて全てがダサく見えて将来に不安を覚えながら何をすればいいか分からなくてイライラして小さな世界のヒーローを崇める自分が嫌なのにそこから抜け出せそうもなくて…冷静に描かれたこの青春小説に心を持って行かれた。まさに私の中学時代を表しているようだったから。以来山内マリコの小説は大体読んでいる。他の小説も面白いけどやはりこのデビュー作が1番だと思う。

映画を批判するつもりはない。けど求めていた懐かしい切ない感情が湧き上がってくることは残念ながらなかった。だけど良かったのはフジファブリック。主題歌のイントロなんてまさにこの小説の世界観を表している。これでもかというくらい合う。

Water Lily Flower

Water Lily Flower

この映画の中で皆が各々歌うこの曲も良い。門脇麦が叫ぶようにこの曲を歌うシーンが個人的にハイライト。
茜色の夕日

茜色の夕日

フジファブリックはこのモテキの主題歌と、
夜明けのBEAT

夜明けのBEAT

なにかと夏に流れるこの曲くらいしか知らなかった。
若者のすべて

若者のすべて

好きなバンドになりました。

30代になっても未だにどうしようもなく嫌になる時があってそれは周りに対してというよりその事態もひっくるめての自己に対してであり自己に期待する分そこから逸脱した時に自分の中で振り切れる。今日は久しぶりに逸脱に振り切れて私の中から謙遜という言葉が消えてしまった。情けなくて家に帰って劇中の門脇麦のように大声で歌った。自分への慰めと反省は済んだ。

さよなら今日。

お弁当作りを

そろそろ復活しよう。そして好ましい料理写真が撮れない。がしかし料理する宣言から一年経つまでは成長を可視化するため発信し続けます、かしこ。

チキンソテーは実家では一度も出てこなかった。何故なら父がチキンが好きじゃないから。f:id:micchy76:20181014075426j:image
左端の長ネギと玉子炒めは崇拝する有元葉子さん本より。存在感なく写るそのお隣はレンコンのバルサミコ炒め。バルサミコ酢の活躍の場を…f:id:micchy76:20181014075433j:imageチキンのトマト煮のお隣はすった長いもにだし汁や卵を入れて焼いたもの。イメージは明石焼きf:id:micchy76:20181014075422j:image
野菜が余ればお得意の中華丼。かアーリオオーリオ。f:id:micchy76:20181014075417j:image
茹で野菜にキノコの中華あんかけ。そのお隣は白菜とパクチーの浅漬け。ちなみにもち麦4白米5.5雑穀ブレンド0.5で炊いています。f:id:micchy76:20181014075431j:image今日は大量のセロリを消費したい。というわけでセロリと豚コマのきんぴらを。そして青椒肉絲f:id:micchy76:20181014222718j:image

水曜に引いた風邪がなかなか治らない。鼻水が永遠に出続ける。困った。

新卒から

勤めている会社が先日大手町に移った。1年目は通勤時間がドアツーで1時間40分。その内乗り換え2回。今じゃドアツーで1時間しかも直通。こんな通勤ライフが来るのは想像しなかった。そもそも結婚も子供もキャリアも大学時代にあまり想像しなかったな。漠然とこんなことやりたいと思う事は中学生からあったけど結局全く違う仕事をしている。私は結構考える人間だと思ってたけど記憶を辿るとそんなこともないんだなと気付いてしまった。

さて2018年度も後半がスタート。会社の移転とか、上半期終了とか、そういう節目は私自身も切り替えスイッチになります。ここ数ヶ月もやんと考えていた事を漸く上司に話し、先輩と話し、進む道も少し見えて後半が始まろうとしております。

最近この曲ばかり聴いている。アヴィーチー

Broken Arrows

Broken Arrows

1人飯が

多めの最近。今日のお昼は塩ラーメンにしようか散々悩んだけど、余った野菜で中華丼作った。結果よかった。茄子ピーマン玉ねぎ長ネギ豚ひき肉。f:id:micchy76:20180923172423j:imageそして常備食ラタトゥイユは毎日の朝食リゾットに。f:id:micchy76:20180923172734j:image
お得意の余り野菜のアーリオオーリオ。小松菜パプリカ茄子長ネギ。f:id:micchy76:20180923172730j:image
最近よく作る豚バラ焼き飯。f:id:micchy76:20180923172737j:image

冷蔵庫のレタスはもう寿命かなあ…ごぼうもまだあるし今月3回目の豚汁作ろうかなあ…。

そしてアマゾンプライム美味しんぼアニメ見ながら毎日ご飯食べております。あんなに上質な30分アニメ中々ない。食べ終わりにちょうど終わってくれるのでオススメです。最近好んで聴いているコチラ。明日も休み嬉しいな。

Now You See Everything

Now You See Everything

 

辛いもの仲間と

この1ヶ月に2回激辛グルメ祭り@大久保公園へ。

1回目。
f:id:micchy76:20180915191758j:image
2回目。f:id:micchy76:20180915191755j:imageこの中で一番辛かったのは意外や意外2回目の写真左上のジャージャー麺。次は1回目にあるカレーかな。辛いものは身体にあんまり良くないんだろうか。

そして新大久保とか大久保のコリアンタウンの界隈が楽しい。日本にいてもリアル韓国。においも韓国。人も韓国。今度は韓国料理食べに来なくっちゃ。

眠い目を

こすりながらフィールサイクルへ。再来週以降通勤ルートが変わるので朝活は本日が最後。なんて頻繁に朝活してるように書きましたが私が覚えている限りこの2年で4回だけです。たったの。

日曜の夜。和風ハンバーグ。f:id:micchy76:20180912064136j:image

昨晩は豚バラの焼き飯。広尾の賛否両論の笠原さんのレシピより。黒胡椒をこれでもかというくらい振った。豚汁も漸く食べきる。
f:id:micchy76:20180912064133j:image

にしても眠い眠すぎる。社会人なのに朝に1日のエネルギーの半分を使おうとしている。こんなんでいいんだろうか。でも朝の空見たらやっぱ良いな。 f:id:micchy76:20180912070215j:image